FX

(DMM.com編)新規FX口座を開設登録してみよう

こんにちは、トウシモンです。

前回は、ザックリとFXの超初心者向けの記事をあげてみました。
前半で重要な「あること」について、次に会社選びのポイント、後半に取り組むときに気をつけるポイントを書いておきました。

今回は、まだ口座を開設していない方に向けての記事になります。
初心者の皆さんが一番最初に迷うのが、どこのFX会社がいいのだろうという点でしょう。

周囲でFXに取り組んでいる人がいれば聞くこともできますが、聞いた人が入っている会社があなたのベストとは限りません

すでに取り組んでいる投資家がお勧めする会社は、それぞれ違う答えになるはずです。

チコ
チコ
え、じゃあどこにすればいいかわからないじゃないですか

トウシモン
トウシモン
本当に迷っちゃうよね。FXをはじめる前にネットで調べて疲れちゃう人もいるみたいだよ

チコ
チコ
それ、私です(笑) お勧めはないんですか?

トウシモン
トウシモン
では、2019年1月末時点、口座数国内No.1のDMM.comを見てみよう

DMM.com証券

「DMM.com証券」と呼ばれるように、FXだけでなく、株、CFD取引も出来る証券会社です。

初心者には、なんで「株?」と思われるかもしれませんが、FXを取り扱っている会社には、「証券会社」が多いです。事業としてFXに特化しているよりも、複数の事業分散で安定しているので安心感があります。

FXで少しずつ利益を上げられるようになってくる頃には、自然と各国の情勢や経済情報が頭に入ってくるようになっているはずです。

すると、今回FXに興味を持ったように、分散投資の1つとして「株式市場」にも興味を持つ人は多いんですよ。

デモ取引

DMM.com証券では、3種類のデモ取引ツールを用意。なかなか充実しています。

1.初心者向けには、【PC・iPad】で利用可能な DEMO/STANDARD

DMM FX STANDARD画面
シンプルな操作画面で初めての取引に適した 万能型ツール。

2.上級者向けに、【PC】にて DEMO/PLUS

DMMFX DEMO PLUS画面

豊富な機能と柔軟性で、熟練トレーダーも納得の取引ツール。

3.スマホアプリは、【iPhone・Android】 DMMFX VIRTUAL

DMMFX VIRTUAL画面

PCに匹敵する機能性を備えた充実のスマートフォン取引アプリ

いずれも、リアルタイムレートで本番と同様の取引体験が可能
時間に余裕のある方は、PCでDEMO/STANDARDを利用しつつ、スマホアプリのDMM VIRTUALで実際の取引画面に触れてみましょう。

もちろん、スマホアプリだけでも問題ありません。

管理人もPC・スマホアプリのどちらも利用できるのですが、最近は忙しく時間が取れないので、もっぱらスマホでのトレードになっています。

メールアドレスがあれば、最短1分で登録が完了します。
習うより慣れろっていう言葉もありますから、まずはデモ取引からでもいいでしょう。

DMM FX の特徴は?

人気の取引ツール

PC・スマホのどちらも見易く、充実した取引環境が期待できます。取引画面でつまずいてしまってはどうしようもないので、簡単で見易いっていうのは重要なポイントです。

業界最狭水準スプレッド

原則固定のスプレッド(買値と売値の価格差)をキープしており、時折さらにスプレッドを狭くするキャンペーンを開催することもあり。スプレッドが狭いということは、より利益ポイントへの転換が早いということなので嬉しいポイントです。

各種手数料が無料

取引をするということは、銀行振り込みをするときに振込手数料がかかるように、本来はその都度手数料が発生するものです。

しかしながら、DMM.com証券では、
・出金手数料
・口座維持手数料
・クイック入金手数料
・ロスカット手数料
・口座開設手数料
以上がすべて0円です。

信託保全

聞き慣れない言葉だと思いますが、とても大切なことです。

簡単に言うと、会社が破綻してもDMM.com証券に預けた資産は保全(守られる)されるシステムのことです。

通常時
通常時
DMM.com証券 破綻時
DMM.com証券 破綻時

つまり、証拠金等の資金は『日証金信託銀行株式会社』、『株式会社SMBC信託銀行』、及び『FXクリアリング信託株式会社』へ信託保全を行う方法によりDMM.com証券の財産とは区分して管理していますので安心してくださいということです。

ツイッター

SNS時代らしくDMM.com証券では、「Twitter」を利用し主要国の経済指標を配信しています。
発表の3分前、発表後の結果が送られてきますのでフォローしておきましょう。

ポイントシステム

面白いのは、FXで新規取引をするとポイント「1ポイント=1円」がたまって現金化できるシステムを導入しているところでしょうか。取引実績に応じてポイントがたまりますが、ポイント目当てになって本末転倒にならないようにしましょう(笑)

 

トウシモン
トウシモン
最初に話したけれど、口座開設数が多いというのには、以上のようなポイントにメリットを感じる人が多いということだね

チコ
チコ
やってみたくなったけれど、口座の開設って難しいの?

トウシモン
トウシモン
では、簡単に流れと必要なものを紹介しておくね

DMM.com証券 口座開設までの流れ

 ステップ 1 口座開設の申し込み

個人or法人の選択→(個人にあらかじめチェックされてます)
契約締結前交付書面、各種重要事項の承諾の同意
居住地国の確認
お客様情報の登録→正直に記載してください(虚偽報告と言われないためです)最後の「ご案内について」は、(はい)のままにしておきましょう。

ステップ 2 本人確認書類 + マイナンバー確認書類の送付

アップロード・メール添付・郵送・FAXのいずれかの方法にて本人確認書類およびマイナンバー確認書類を提出します。
早いのは、圧倒的にアップロードですので、そちらをお勧めします。

本人確認書類にて、マイナンバーカードをまだ作っていない人は、早めに作られた方がよいと思います。まだ無料で作れるはずです。(お国の回し者ではありませんよ)私自身がいままで、金融機関等で登録するときに本人確認書類で結構面倒な思いをしていましたが、カードを利用することで楽になったと感じるからです。また、確定申告の際もマイナンバーカードを持っているとネットでの申告が楽になります。

本人確認書類およびマイナンバー確認書類の到着後、口座開設の審査が行われ、無事に審査を通過すると口座開設手続き完了後、ID・パスワードが登録した住所へ郵送されてきます。

ステップ 3 取引スタート

送られてきた封筒にID・パスワードが記載されているのでマイページにログインしましょう。
振込先口座に入金するか、取引ツールよりクイック入金することで取引が開始できます。

クイック入金〕とは、取引画面より簡単な操作でお客様の金融機関口座から24時間リアルタイムに資金が移動し、取引口座に入金が反映されるサービスです。DMM.com証券でクイック入金が利用可能な約380の金融機関の中から、インターネットバンキングの契約を結んでおくと大変便利です。スマホからも24時間いつでも簡単に入金ができるので是非作っておきましょう(銀行の回し…以下略)
 

トウシモン
トウシモン
申し込みから正式なID・パスワードが送付されるまでの間にデモ取引で練習しておくのがお勧めだよ

チコ
チコ
なるほど、正式な登録までにデモ取引で練習できるっていいね♪

チコ
チコ
ところで、みんないくらくらいから始めているの?
トウシモン
トウシモン
手持ちの資金にもよるけれど、10万円前後を入金する人が多いみたい。でも、初めてなら半分の5万円でいいと思うよ
チコ
チコ
最初から無理はしちゃいけないんだよね

トウシモン
トウシモン
リアルトレードが一番成長するのは間違いないよ。そのほかに気をつけることはまた別の機会にね!

 

 

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村